リガ国際セミナー1日目

ミカエルはとても軽かった。

1日目は全体的にストライクを通してコントロールする内容であった。

様々なワークの中で、

ミカエルの動きは、とても軽く感じた。

全く準備がない。

その動きは、ストライクでパートナーを

身体的にも精神的にもコントロールする

先月の一連のヴラットセミナーでも

私自身、軽さがとても印象的だった。

軽くなれることで得られるパワー。

今回も、自分自身が軽くなることで

相手を軽く扱える。

入ってきたテンションを抜いてとか

そんな話ではないように感じる。

もっと根本的な捉え方、見え方の話で

自分がどうやって軽くいられるか。

相手をどう軽く扱えるか。

根本的な全体図として、どう軽く捉えられるか。

明日も大きな体の人たちを相手に

自分のテーマとして

それを徹底して取り組んでいきたい。

ちなみに、

こちらの人はとても大柄な人ばかりで

何より手の長さ、リーチの違いに驚き。

ポジショニングの概念も変わる、、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中